Atala PRISM Japan 【DAO】Discord Server

DripDropz プラットフォームの仕組みについて

DripDropz プラットフォームの仕組みについて

操作方法

  1. DripDropz(https://dripdropz.io/)のサイトへアクセスします。
  2. 検索バーにウォレットアドレスまたはステークアドレスを貼り付け、「Check My Dropz」ボタンをクリックします。
  3. DripDropzがブロックチェーンに問合せ、あなたのウォレットのADAの量とステークされているプールに基づき、ウォレットが受取る資格のある全てのトークンを表示します。
  4. チェックボックスを選択し、受取りたいトークンを選んでください。1回の引き出しで最大10トークンまで選択することができます。最初の引き出しの後、請求できるトークンがなくなるまで、ステップ1~4を繰返して残りのトークンを請求することができます。一度に10個のトークンを引き出す制限は、ブロックサイズの制限です。ブロックサイズが大きくなれば、Hydraでの実装とともに、より多くのトークンを1つの引き出しバンドルに詰込むことができるようになります。
  5. 「Claim My Dropz」をクリックします。アプリは、トークンとともに返送されたminUTXOと一緒に引出しを完了するためのADAのコストを表示します。以下のコスト内訳を参照してください。
  6. このプロセスは、エポック毎に繰返されます。したがって、あなたのトークンバッグを最大化するために5日毎にDripDropzにアクセスしてください。

操作方法イメージ





費用/サービス料金の内訳

全てのDripDropzトランザクションには、ユーザーの引き出し毎に少額の手数料がかかります。引き出し手数料は、DripDropzが受取る唯一の収益であり、DripDropzの運営を維持するために必要なものです。以下、手数料の内訳です。

シングルトークンの引き出し

  • 3 ₳DAの支払いを送金するように求められます。
  • 約1.3 ₳DAがあなたに返却されます(minUTXOに充当)
  • 残りの1.7 ₳DAは、Cardano取引手数料+Phyrhose処理手数料+DripDropzサービス手数料に使用されます。

複数(例:10個)のトークンを引き出す場合

  • 5 ₳DAの支払いを送金するように求められます。
  • 約3.1 ₳DAがあなたに返却されます(minUTXOに充当)。
  • 残りの1.9 ₳DAは、Cardano取引手数料+Phyrhose処理手数料+DripDropzサービス手数料に使用されます。

ご注意ください。

上記は名目上の例です。トークン名の長さによってminUTXOに必要なADAが異なるため、正確な数値を示す事はできません。また、カルダノのトランザクション手数料を節約するために引き出しをまとめるようにしているので、すべての引き出しコスト/手数料は常に動的です。

紹介リンクの使用

DripDropzは、友達をプラットフォームに招待するための紹介システムを採用しており、あなたと紹介されたユーザーの両方が100 $DRIPトークンを獲得できます。

  1. 紹介システムを利用するには、DripDropzでアカウントを作成する必要があります。
  2. まずはナビゲーションメニューの一番下にある「登録」ボタンをクリックします。
  3. DripDropzの登録ページが表示され、名前、メールアドレス、パスワードの設定を求められます。次に、メールアドレスの確認とアカウントの確認が必要です。
  4. アカウントの作成が完了したら、メールの受信フォルダ(または迷惑メール)を確認して、アクティベーションリンクをクリックし、アカウントをアクティベートしてログインしてください。
  5. これで、紹介ページにアクセスできるようになります。
  6. DripDropz の紹介ページでは、紹介者の支払い先住所を入力する必要があります。このアドレスは、プラットフォーム上で最初の引き出しを実行する紹介者毎に100 $DRIPトークンを受け取ることができます。
  7. もし、あなたが別の新規ユーザーを紹介し、そのユーザーがプラットフォームに来て引き出しを行った場合、次に DripDropz プラットフォーム上でトークン請求すると、紹介者と紹介コードを受け取った新規ユーザーの両方のウォレットに紹介ボーナスが追加されます。

akyo – DripDropz紹介リンク

Blogカテゴリの最新記事