エポック367

開催日: 2022-10-03 06:45カテゴリー:
目次

サマリ(Summary

有効ステーク: ₳4.20M
期待値: 3.62
ブロック生成数: 2
幸運指数: 55.25%
委任者利率: 1.56%
Active stake: ₳4.20M
Ideal: 3.62
Block : 2
Luck: 55.25%
Stakeholder ROS: 1.56%

エポック境界(Epoch Boundary)

プールパフォーマンス(Pool Performance)

ブロック生成(Block Generation)

前エポック366でのスロットバトルでは、65.0m ₳ステークのプールとバトルがあり、敗北しましたが、本エポック367では、48.8m ₳ステークのプールとバトルし、勝利しました。

あわせて読みたい
エポック366 【)】 有効ステーク: ₳4.20M 期待値: 3.63 ブロック生成数: 4 幸運指数: 110.19% 委任者利率: 3.75% Active stake: ₳4.20M Ideal: 3.63 Block : 4 Luck: 110.19% Stake...


つまりここで再度お伝えしたい事は、確かに現状は、委任量が少ないプールの優位性はなくなったようですが、(こちらについては先日のSPOコールで議論があり、IOGも問題を把握済みで、現在調査中とのことです。ただしこれはコンセンサスアルゴリズムの変更によって生じた問題のため、HFでしか修正できず、簡単ではない状況のようです。引き続き情報を追いかけます。)

ただし、委任量が少ないプールの優位性は現状はありませんが、もちろんランダムなので勝利することはあることをご認識のほどよろしくお願いします。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

委任サイクル(2022/10/3 6:44 ~ 2022/10/8 6:43)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

カルダノステークプールオペレータ/IT関連の職業/元ドラマー/元靴製造業/2021-3-20にプール開設/エポック295(2021-10月) IOG委任選抜。/100ブロック生成達成(2021-11-1)[ ティッカー:WYAM ]

目次